All Winのビジネスを目指す

株式会社 ユ―ワールドは、横浜を拠点として、
世界中から厳選した食品を輸入し、日本各地へ発信しております。
また日本各地の優れた食品を輸出し、世界中に届けています。

特に高級中華食材として世界中から愛されるフカヒレや
クラゲからナマコ、干椎茸、干鮑など
乾物の取扱に関しては、誰にも負けない自信がございます。
それは20年近くに渡って培ってきた世界中の生産者様との
ネットワークがあるからです。

当社に商品を販売してくださる方、
当社から商品を買ってくださる方、
そして当社。3者がすべて
Win-Winになるビジネスを目指します。

横浜-世界×食材-文化

MESSAGE

食材の輸出入を通して

株式会社 ユ―ワールド

社長②

1859年の開港以来、世界・日本各地へ食と文化を発信し続けてきた横浜。
弊社は食と文化の十字路である横浜から食品を発送し、情報を発信してまいりました。
 江戸時代より対清(中国)貿易向けに輸出された俵物(フカヒレ、ナマコ、干鮑)をはじめ、
 クラゲ・乾物・特殊中華食材が弊社の主な取引食材です。
日本のこだわり食品を海外に輸出し、アジアの国々から輸入した食品を国内卸売店様や生産工場様に販売しております。

弊社のこだわりは、国内外の食材生産者様と直接商談や意見交換する事です。
中国のクラゲ漁師のみなさん・椎茸や木耳の生産者様、国内のフカヒレ生産者様・ナマコ漁師のみなさん等の方々です。
流通の中間に位置するだけでなく、生産者様とユーザー様との距離を近づける事が、
弊社の企業価値を高める事だと考えております。
多くの国の方々・生産者様の方々・国内流通に関わる方々と語り合い、商売をさせていただき、
食と文化の交流をさせていただいている事は私達の誇りです。
弊社はこれからも横浜から世界へ・日本各地へ食と文化を発信します。
『食と文化の十字路に立つ企業』を目指してまいります。

PHILOSOPHY

横浜を拠点とした

  1. 内外の商品市況・情報がいち早く入手できる。
  2. 横浜港のインフラを利用すれば、固定資産を持たずに低コストでの営業ができる。
  3. スピードと小ロットを兼ね備えた流通ができる。
  4. 中華食材輸出入業者・卸売業者のネットワークが利用できる。
  5. 販売商品に横浜ブランドが付加できる。

俵物など中華特殊食材の

フカヒレ

日本各地、アジア諸国の生産者様と密接なネットワークを築き上げてきた
当社だからこそ卸売業者様や生産工場様のニーズに応える幅広い商品を
取り扱っております。特に俵物(フカヒレ、ナマコ、干鮑)や中華食材には自信がございます。
種類、産地やサイズなどお気軽にお問い合わせください。
※江戸時代に中国(清)との貿易で輸出された海産物の乾物のこと。特にフカヒレ、ナマコ、干鮑が俵物として有名。

最上部へ